奥田 一眞
墨田区出身、在住。2009年5月、自宅からスカイツリーのクレーンが見え始めた頃、定点観測講座を受講。
直後にデジタル一眼レフを購入、ツリーの伸張に伴い観測定点を増やしつつ、週末に撮影を続けてきた。
写真撮影自体にも関心を深め、撮影対象をスカイツリーの他にも広げている。